ブドウの種のエキスおよび利点

Oligomeric Proanthocyanidinsで高いブドウの種のエキスは(OPCかPCO)遊離基によってできている損傷を減らし結合組織を増強し、修理できる強力な酸化防止剤および酵素活性を促進するためにである。 OPCの缶はまたヒスタミンの生産の減少によって適当なアレルギーおよび炎症性応答を助ける。 OPCsはまた自然なanti-histaminesとして機能し、発火を妨げ、そして免疫組織を後押しする。 それらはまた伝えられるところによれば神経伝達物質を調整する、norepinephrineおよびdopamineの故障を禁じるようである新陳代謝の酵素に影響を与え。  加えるある最近の調査は示したdopamineの速くより平均reuptake (故障)と関連付けられる、従って多分これは重要な要因いかにのOPCsの助けである。   マツ吠え声から得られるある高い補足はgrapeseedのエキスが95%のproanthocyanidinを含んでいる間、85%のproanthocyanidinを含んでいる。 これらの栄養素は超過分が尿で単に排泄されるので副作用が水溶性そしてない。 ボディのこれらのflavonoidsのもう一つの肯定的な効果はビタミンCの消費の倹約である。 内部の細胞ビタミンCのレベル、減少した毛管透磁率およびもろさの増加を用いるPCOの助けは、オキシダントおよび遊離基を掃除し、コラーゲンに破壊からそれを保護するために独特に結合する。 ブドウの種のエキスは血容器の壁に付くためにそれらをより少なく多分作る脂蛋白質(LDL)の酸化を防ぐことによって心血管の保護を提供する。 それはまた動脈のライニングを損傷に対してより抵抗力があるようにし、制御余分な凝固を助ける。 GSEは毛管を増強し酸素および栄養素のよい供給を頭脳にそしてボディ中保障する。 それはまた従って血液体バランスに影響を及ぼし、血圧の低下で有用かもしれない酵素に影響を与える。 ブドウの種のエキスの利点 人々はずっと薬効がある目的のための古代時以来のブドウをまた食べ、飲むことのためのだけ使用している。 ブドウを含む植物の異なった部分自身、葉、および茎は、使用された。 それはフランスの生化学者がブドウの種からoligomeric proanthocyandin (OPC)と呼ばれた物質を隔離した70年代までなかった。 この物質に血の循環を増進し、心臓病に対してある保護特性があると言われた。 実験データはブドウの種にまた炎症抑制および反発癌性の特性があり、動脈のプラクの形成を防ぐ提案する。 この情報すべては心血管の健康のために大きいが、減量か練習を援助できることを示す調査結果がずっとない。 ブドウの種のエキスはまた毛管および静脈の不十分な血の流れの処置で貴重であると証明した。 小さい調査は50ミリグラムか日少しを使用して高められた毛管強さ、および150ミリグラムまたは日を使用して高められた静脈の血の流れを示した。 皮内のある特定の部品–コラーゲン、エラスチンおよびhyaluronic酸–それを健康保つことに加わりなさい。 PCOsの助けのたくわえ化学構造を破壊するかもしれない酵素の妨害によるよい体調のこれらの物質。 このように、ブドウの種のエキスはpsoriasisのような炎症性皮膚の病気の処理に有用かもしれない。 そのflavonoidsはまたeczemaのような皮問題を発生できるアレルギー反応を禁じる。 コンピュータを凝視する人々はブドウの種のエキスの取得から長期の間寄与するかもしれない監視する。 1つの最近の調査の調査結果は日刊新聞を取られた300マグネシウムがeyestrainを楽にし、ちょうど60日後に対照の認識を高めることを示す。 ブドウの種のエキスはproanthocyanidinsと呼ばれる水溶性のbioflavonoidsの特別なクラスを含んでいる。 これらの混合物は遊離基、細胞を損なうことができる緩い酸素の粒子を戦うのを助ける。 調査はこれらの特定のbioflavonoidsの酸化防止活動が掃気細目の遊離基に20から50倍以上のBeta-Caroteneまたはビタミンcおよびeであることを示した。… Read More »ブドウの種のエキスおよび利点

カルシウム-利点、不足、食糧源

従って血しょうにおよび間質性の液体に約1.2 mmolまたはリットルの正常なカルシウムイオン集中がある。 このイオンカルシウムは中心、神経系および骨の形成のカルシウムの効果のために重要のカルシウム形態である。 カルシウムは多くの源から容易に利用できる。 はるかに最もよく自然な源はミルクおよび乳製品例えばチーズ、カード、卵および魚である。 牛乳のリットルは300マグネシウムについてのカルシウムそして人間のミルクの約1200年のマグネシウムを提供する。 カルシウムはボディによって容易に同化されるカルシウムcaseinogenateとしてミルクに起こる。 最も安い食餌療法の源は緑の葉菜、穀物およびキビである。 緑葉菜からのカルシウムの完全な吸収の制限要因はカルシウムが不溶解性の混合物を形作るシュウ酸の存在である; カルシウムRagiの吸収と干渉するカルシウムシュウ酸塩はカルシウムの豊富な源である。 米はカルシウムが非常に不十分である。 穀物からのカルシウムのbioavailabilityはの存在のために粗末カルシウムが付いている不溶解性の混合物を形作るphytic酸、カルシウムphytateである。 カルシウムの他の源はエンドウ豆、豆、大豆、レンズ豆およびポテトである。 カルシウムの付加的な源は200までのmg /dayを提供するかもしれない飲料水である。 あるフルーツ例えばSitaphalはカルシウムのよい量を含んでいる。 すなわち、どのバランスのよい食事療法でも通常私達の必要性を満たす十分なカルシウムがある。 彼らの幼年期年の生きているより長いだけの間にカルシウムとよく供給されないが、より遅い生命のより深刻な病気のいくつかを開発してより少なく本当らしい人々はまた。 但し、カルシウムは食事療法にビタミンDの十分な供給を持っていなければ吸収することができない。 カルシウムの利点 血しょうのイオン化されたカルシウムに骨および歯の血、筋肉の収縮、心臓行為、牛乳生産、細胞のそのまま保つ細胞内の生化学的な機械類に細胞の膜でそして酵素およびホルモンの新陳代謝の膜を着く電気および化学メッセージのリレーの凝固の形成を含む多くの重要な機能がある。 それはまた網膜の電気衝動にライトの変形の重大な役割を担う。 骨ではボディの骨組か骨の多い構造に強さおよび堅固を与えるために、2つの鉱物、カルシウムおよびリンは、結合される。 ボディの多くの化学反応はカルシウムおよびリンを両方要求する。 それ故に骨と血の流れ間のこれらの鉱物の一定した交換がある。 若い母は妊娠および看護の期間の間に余分カルシウムを、特に必要とする。 カルシウムは骨が急速に育っている若者達および子供のために重要である。 それはと最もよく機能する ボディではカルシウム、リンおよびビタミンD間に近い化学関係がある。 これらの何れかの不足はボディの枠内で深刻な妨害を作り出すかもしれない。 子供でこの病気はくる病として知られている。 大人でそれは骨軟化症として呼ばれる。 全体的にみて、食餌療法カルシウムの約20-30%普通吸収される。 カルシウムの吸収はビタミンDによって高められ、食事療法のphytates、シュウ酸塩および脂肪酸の存在によって減る。 カルシウム吸収はボディの必要性によって幾分調整される… Read More »カルシウム-利点、不足、食糧源

くる病-徴候、原因、処置

骨のすべての構造の充血、骨膜、osseousティッシュ、軟骨および髄は、rachitic損害の開発の第一歩である。 その結果、私達はボディの様々な部分で骨の軟骨の細胞の拡散、遅らせられ、不規則な開発、マトリックスの柔らかくなること、cancellousティッシュの過度なvascularity、および骨の弱さおよび醜状を有する。 骨の重量は減る。 骨のvascularityは増加する。 時として増加されたvascularityのための青い変色は厚い頭皮を通して見られるかもしれない。 骨の外で彼らは筋肉の筋入り、筋繊維の脂肪質の退化の筋繊維と稀なケース自身間の結合組織の余分な脂肪の汚れることを見つけるかもしれない。 レバーは時折脾臓そうより稀に拡大しない。 くる病は摂取される食糧のビタミンDの不足(穀物のしかし不十分にミルク、バターおよび卵の超過分を含んでいるこれ)または十分な量の骨の形成のためのカルシウムそしてリンの吸収の保持に必要な十分な日光のほしい。 高い炭水化物のにより急速な筋肉成長を引き起こす十分なビタミンD、カルシウムおよびリンなしでは骨組はそれとのペースを保ち、これにより不十分な骨の形成を引き起こすかもしれない。 くる病は組織を破壊された骨化の状態である: 長い骨の端は軟骨の細胞の余分な拡散を示すが、これらは規則的なコラムでない不規則に整理され。 これによりepiphysesの厚化の広く薄青い区域を引き起こす。 区域のvascularityは増加し、どんな骨が形作られるよい準備のinspiteは、柔らかく、石灰化である不完全である。 骨膜は厚くなり、髄は混雑する。 osteoidのティッシュの終わる成長のために、ある特定の区域は「指揮を」示す。 そのような区域は手首に半径の遠位端、胸骨の軟骨が付いている肋骨の接続点およびfrontalおよび頭頂骨である。 不完全に石灰化させた、柔らかい骨はどの重量でも醜状を引き起こすそれらによりに課されるとき曲がる。 くる病の原因は何であるか。 遺伝は頻繁なし向ける原因である。 悪い栄養物、悪いハウジング設備は清潔の、ほしく、太陽ライトのであるし向ける両方そして刺激の原因ほしく。 年齢は大きいpart.のくる病をであり幼児の病気し、不十分な骨の形成によって特徴付けられて第6月歳でまたは、青年のより少し一般にの後で始まる。 osteoidのティッシュしかし不十分な石灰化の豊富な形成がある。 気候にまた乾燥した気候のより湿ったで流行する影響が、ある。 Diathetic影響は遺伝にだけ二番目にある。 熱帯で皮は日光–にもっとさらされ、くる病の厳しい形態は通常見られない。 くる病は慢性の腎臓不十分と関連付けられるかもしれない。 排泄しないことをおそらく腎臓はカルシウムの吸収を遅らせる腸にリン渡る。 副甲状腺の原因のhyperactivityに続くHypocalcaemia: これは骨からカルシウムの偏向をもたらす。 くる病の印そして徴候 家系歴は梅毒、結核または他の素質を示すかもしれない。 妊娠の前および最中の母の状態は余分の仕事、延長された授乳期のそれであるかもしれない; 不適当な食事療法は練習等の、またはほしい。 ずっと一般的な環境は粗末である。 徴候は手始めで遅い;… Read More »くる病-徴候、原因、処置

健康のビタミンガイド-ビタミン、鉱物、アミノ酸の情報

版権の© HealthVitaminsGuide.com。 複製権所有 放棄: 入手可能な情報すべての教育目的だけのためにここにある。 私達は病気を治すか、防ぐか、または扱うように要求しない。 健康上の問題を有することを持っているか、または疑いなさい、あなたの医療サービス提供者に相談するべきである。 ビタミン、鉱物、アミノ酸、栄養素および不足へのあなたのオンライン源

鉄情報、利点、不足、食糧源

主に菜食主義であるインドの食事療法は卵黄で多量のこれらの抑制剤、ぬか、隣酸塩、茶のタンニンおよび野菜のシュウ酸塩の例えばphylatesを含んでいる。 ある区域で相当数の鉄は鉄の容器の調理から得られるかもしれない。 鉄の利点: 鉄は体温のヘモグロビンの形成を含むボディの多くの機能に必要、頭脳開発および機能、規則、筋肉活動およびcatecholamineの新陳代謝である。 鉄の欠乏は直接免疫組織に影響を与える; それはT-細胞の数および抗体の生産を減少する。 ヘモグロビンのほかの、鉄はミオグロビン、チトクローム、カタラーゼおよびある特定の酵素システムの部品である。 鉄は血球に結合の酸素のために必要である。 鉄の中心的役割は酸素の輸送および細胞の呼吸である。 吸収: 鉄は十二指腸から大抵吸収され、ボディに従う鉄の州の上部の小腸は、必要とする。 鉄の吸収の率は個人の鉄の予備、抑制剤(例えば隣酸塩)および鉄の吸収の促進者(例えばアスコルビン酸)の存在および十二指腸および空腸の無秩序のような多くの要因によって高められる。 鉄の吸収は鉄のための増加する需要があるとき妊娠の間により大きい、ように例えば。 吸収された鉄は血しょうferritinとして運ばれ、レバー、脾臓、骨髄および腎臓で貯えられる。 赤細胞が破壊されるとき、解放された鉄は新しい赤細胞の形成で再利用される。 ボディからの鉄の毎日の損失 大人の合計の毎日の鉄の損失はおそらく月経になる女性の1マグネシウムそして約2マグネシウムである。 鉄の損失の主要なルートは次のとおりである: 出血によって、それは、原因が生理学的な(例えば月経、出産)または病理学のかもしれない鉄失われる血が失われるところはどこでもである、(例えばhookworms、マラリア、haemorrhoids、消化を助ける潰瘍) 尿を通した排泄物のような基底の損失は、胆汁および落屑させた表面の細胞発汗し。 家族計画プログラムのIUDsの最近の広まった使用は鉄の損失の付加的な原因である。 ホルモン性の避妊具は約50%一方ではmenstrual血損失を減らす。 鉄不足の3つの段階は記述されていた: 第一段階は他の探索可能な異常なしで鉄の減らされた貯蔵によって特徴付けられる。 ある潜伏鉄不足の中間段階は鉄の店排出されるが、貧血症はまだ起こってしまわなかった。 その認識は血清のferritinのレベルの測定に左右される。 この段階はインドの最も流行する段階である。 第三段階は損なわれたヘモグロビンの統合のために循環のヘモグロビンの集中に減少そうなったものであるとき公然の鉄不足のそれである。 鉄不足の最終結果は病気の栄養の貧血症である。 それはむしろ栄養不良によって引き起こされるシンドロームである。 貧血症のほかに伝染への損なわれた細胞によって仲介される免除のような他の機能妨害が、減らされた抵抗、高められた疾病率および死亡率および減少された仕事性能あるかもしれない。 鉄の毎日の条件 鉄のリサイクルのために、少しの鉄だけボディによって必要とされる。 一般的な鉄で条件はより大きく、妊娠、幼年期および青年期の間にティッシュおよび赤細胞の固まりの急速な拡張が、ように例えばある 異なった年齢別グループのための鉄の条件はテーブルで次に与えられる:… Read More »鉄情報、利点、不足、食糧源

ビタミン: ビタミンの情報

19世紀の間に別の奇妙な病気は確認された。 誰かは病気のberiberi、医者が今日使用した名前をまだ呼んだ。 それはそれがビタミンの実際の発見に導いたこの奇妙な病気だった。 人々が一緒に混雑したところこの病気はより流行したことにインドネシアではたらくことは注意したが、Eijkman、オランダの科学者。 彼はより貧しい人々の食事療法の不足を疑った。 世界中の医者は激しくこれらの驚くべき調査結果が発見されたらすぐ興味を起こさせられた。 これは病気の処置の全新しい概念を開けた。 誰かは単語「ビタミン」を鋳造し、医者はすぐにボディの他のビタミンそして機能を発見し始めた。 ビタミンは通常私達が食べる食糧にあるが食糧でない。 それは食糧補足である。 ビタミンはエネルギーを提供しない、造り上げる身に着けられていたティッシュを。 まだ人はビタミンなしに住むことができない。 ビタミンの多数は非常に少量で必要とされる、けれどもビタミンはボディ内のほとんどの化学反応の非常に重要な役割を担う。 これらの細胞の反作用の多数は酵素、各々の別の種類を通してのボディ内の特定の化学反応を続けていくために責任がある酵素続けていかれる。 酵素は非常に複雑な方法で一緒に結合されるビタミンおよび鉱物の組合せより、完全に構成されている。 1つのビタミンだけ行方不明であることを起こればその酵素は形作り、ボディの重要な機能は遂行することができない。 ビタミンはどこから来るか。 彼らは植物で造り上げられ、すべての生鮮食品にある。 但し、あるビタミンの特にビタミンCは余分な調理によって、破壊することができる。 太陽および風への乾燥するか、または露出はまたそれらを破壊するかもしれない。 他のビタミンはそう容易に破壊されない。 それらは立ち変わらないで調理し、沸く。 しかしこれらのビタミンの多数は調理水がはけるとき水溶性、投げられる。 ビタミンは様々な方法ではたらき、ボディ内の反作用で頻繁に密接に互いに関連付けられる。 ほとんどのビタミンは単独で起こらない。 彼らは頻繁に組かグループにある。 ビタミンの一般特性は下記のように与えられる: ビタミンは動物および植物界の実際のところ広く配られる。 すべてのビタミンは植物で製造される。 食糧のほとんどすべての共通の記事は1つ以上のビタミンを含んでいる。 ビタミンは非常に少しで仕事を行うことができる。 それ故に、合計の毎日の条件は通常非常に小さい。 個人のためのあらゆるビタミンの毎日の必要性は固定量でない。 それは新陳代謝の率に従って変わる。 重い筋肉仕事を、妊娠で、授乳期経ている、人々では成長の子供は、ビタミンの条件高い。… Read More »ビタミン: ビタミンの情報

蜂蜜および利点

蜂蜜がおよび蜜蝋は美工業で柔らかくし、皮のティッシュを直し、皮に湿気を引き付けるのを助けるのに使用されている。 ほとんどの口紅は蜜蝋の基盤となされる。 蜂蜜は有効なfacialsの作成で使用することができる。 3分の1個のコップが付いている蜂蜜の組合せ1か2のテーブルスプーンは精巧にオートミールをひいた。 オートミールは混合機でひくことができる。 使用される蜂蜜の量はあなたの厚さの好みに左右される。 茶さじ一杯のばら色水または蛇口水を混ぜなさい。 表面を完全にきれいにしなさい。 顔の混合物の余分の表面を均等に広げなさい。 10分から1 30分の間緩めなさい。 柔らかいwashclothおよび暖かい水と取除きなさい。 冷水が付いている洗浄はまたは収斂剤を使用する。 皮で増進された柔らかさのためにこの顔を週に一度使用しなさい。 この処置はまた油性外観のためによく働く。 蜂蜜の内容は次のとおりである: 1。 砂糖はフルクトース、ブドウ糖、サッカロース、マルトース、ラクトーゼおよび他の二糖類および三糖類好む。 2。 蛋白質、脂肪、ビタミン、鉱物、酵素およびアミノ酸。 3。 揮発芳香の物質。 4。 灰および水等。 蜂蜜の様々な原料は甘い液体だけ高い栄養および薬理効果のまた天然産物になるためにそれを助けた。 薬効がある質、好み、質、色、蜂蜜の香りは集められた植物の各地そして種に従って異なる。 「蜂蜜は食糧の食糧、飲み物の飲み物および薬剤の薬剤として考慮される。 それは食欲を作成し、胃を増強し、そしてphlegm除去するために肉防腐剤、毛のコンディショナー、目は癒す、およびうがい薬を使用されると同時に。 最もよく最もよい蜂蜜はばねに作り出されるそれである次善の策は夏のそれであり、最少の質は冬に作り出される」。 蜂蜜の利点 微生物代理店として蜂蜜の共通の使用は傷、焼跡および皮の潰瘍のためのドレッシングとしてある。 この適用に従来の薬で長い歴史がある。 その上に、蜂蜜の使用は臭気を減らし、膨れることを減りそして傷つくことを減る; それはまたドレッシングが治療の傷に付くことを防ぐ。 蜂蜜に抗菌性の特性があること世紀にの間確立された、しかし多くの文化で蜂蜜は古代時以来の薬として使用された。… Read More »蜂蜜および利点

403 Forbidden

… but your query looks similar to automated requests from a computer virus or spyware application. To protect our users, we can’t process your request right now. We’ll restore your access as quickly as possible,… Read More »403 Forbidden

登録簿-健康のビタミン

アクネの処置: アクネに苦しみなさいか。 アクネの処置資源の中心を点検しなさい。 それはアクネ、アクネプロダクト、アクネの防止、および大いに多くの50の記事に含んでいる。 dermatologistsおよびプロダクト検討のインタビューを含んでいる。 Solayの塩ランプ、Solayの簡単で自然な洗剤、グルメ向きのヒマラヤ塩: 自然なスキンケア、苦痛救助療法プロダクトおよび多く。 直るReikiの間隔エネルギー: あなたの家の慰めからのアクセスのReikiの治療エネルギー。 直るReikiの間隔エネルギーは特別なイベントを助けるために指示することができ、心配、圧力、不況、健康問題そしてそんなに多くをテストし。 単一のでき事、14の日および30の日のReikiの遠隔エネルギー治療の会議はReikiの予約購読と同様、利用できる。 統合的な治療の協会: 私達は、マッサージ療法、Aromatherapyおよび自然なReflex療法特色になる。 私達にマッサージの療法士のためのceusおよび販売のためのAromatherapyプロダクトがオンラインである。 Alokの全体健康及び精神的な退去: 全体的な冒険の統合の都市生活様式; 実際のところ精神的な退去が付いている都市研修会; 魔法のダンス党とのヨガそして黙想; 精神性および祭典の健康そして栄養物。 規定の心配の薬物: あなたがすべてのあなたの規定の薬物のために必要とする唯一のオンライン薬学。 規定の薬物の薬屋: FDAの広い範囲の大きい取り引きのために薬剤を承認した。 速く、慎重な配達、友好的なサービスおよび自由な規定。 コロラド州のマッサージネットワーク: デンバー、コロラド州の医学のマッサージ療法、ボディ仕事、スウェーデン語、Neuromuscular、深いティッシュ、刺鍼術、Reflexologyのスポーツ、Rolfingの圧力減少、苦痛管理、弛緩、ギフト券。 オンラインで規定の薬物: 最も速い配達および最も友好的なサービスのための、私達は便利な、機密および費用の有効なオンライン薬学。である。 オンラインで割引薬物: 低価格のすべてのあなたの規定の薬物のための最もよいオンライン薬学。 あるあなたの井戸を保障することは私達の喜びである。 規定の不眠症の薬物: 今ではそこに、研究の年のおかげで不眠症からの救助を提供する薬物である。 規定のAnti-depressantの薬物: あなたがすべてのyourprescriptionの心配の薬物のために必要とする唯一のオンライン薬学。… Read More »登録簿-健康のビタミン